よくある質問

FAQ

よくある質問をまとめてみました。ここに書かれている以外のことでご質問がありましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。

キャンプ」というのは、なぜですか?

日本語で「キャンプ」というと、アウトドアのアクティビティをイメージしますが、アメリカでは「合宿」という意味にもよく使われていて、さまざまな「~・キャンプ」があります。「クラウン・キャンプ」は「クラウンの合宿研修会」「クラウンの同志たち」という意味で名付けられていました。(クラウンの勉強をちゃんとしよう、という趣旨で1980年にスタート。)クラウンキャンプ木曽は、そのオリジナル・プログラムの、「クラウンの合宿研修会」として「キャンプ」という呼称を使っています。

【持ち物】

クラウンキャンプに持ってくるものをリストにしてみました。それぞれ必要に応じて参考にしてください。

  1. トレーニング・ウェア・・・体を動かすクラスがあります。メイクのクラスや、ストレッチ、レクリエーション・イベントでも便利。
  2. スニーカー・・・ダンスシューズでもかまいません。
  3. ノートと筆記用具・・・必需品
  4. クラウン・コスチューム・・・現地でも調達できます。
  5. メイク道具・・・現地でも調達できます。
  6. 自分の小道具・・・これは持って行くのがオススメ。
  7. バルーン・・・現地でも調達できます。
  8. ジャグリング用品・・・必須ではありませんが現地で練習したい、ショーで使いたい場合は必要。
  9. 目覚まし時計・・・あると便利
  10. 洗顔石鹸・・・メイクを落とした後に。
  11. タオル・・・メイクをするので洗顔用に1枚は必須です。
  12. 常備薬や衛生用品
  13. カメラとメモリーたくさん
  14. 衣装用ハンガー・・・あると便利
  15. 傘・・・念のため

【トラベル】

開催地へはどうやって行けばいいですか?

飛行機(最寄空港は中部国際空港、または東京から)、JR中央線(木曽福島駅)など公共交通、または自家用車。
ご自分の車で来る場合は、駐車場が使用できます。キャンプ到着時の手続きのときに、駐車許可証を発行します。
詳細はアクセスのページをご覧ください。

JR中央線の最寄り駅は、「木曽福島駅」です。一部のサイトで「原野駅」から徒歩またはタクシーと記載されていることもありますが、「原野駅」は無人駅で駅前にタクシーはいません。初めてクラウンキャンプ木曽に参加される方は、必ず「木曽福島駅」で下車をお願いします。

木曽に滞在中、車が必要ですか?

いいえ、必要ありません。会場でのイベントはすべて徒歩圏内です。会場外のイベントの時は、マイクロバスなどが用意されます。もちろん車でいらっしゃることもできますが、特に「必要」ということはありません。

 

【到着&出発について】

最初のレジストレーション

何時に・いつ現地に着けばいいですか?

クラウンキャンプ木曽の受付は木曜の午後から始まりますが、宿舎にはそれよりも少し早くからチェックインができる予定です。(詳細は参加申し込みをいただいた方にご連絡します)最初の食事は初日の夕食で、開会式はその夕食後、最初の授業は開会式後になります。遠方から飛行機で、また運転してくる方のために、開始の時間が夕方以降に設定されています。

木曜の午後よりも早く到着する方はご連絡ください。

プログラムの終わりはいつですか-または、いつ現地を発てばいいですか?

プログラムの一番最後には、参加者全員が参加するイベント・プログラムがあります。メイン・プログラムの終了は日曜の夕方17:00~17:30頃になる予定です。ポスト・プログラムの終了は、最終日の19:00頃の予定です。駅までは車で20分ほどです。タクシーまたはマイクロバスになりますが、詳細は現地でお伝えします。

最初にどこへ行けばいいですか?

現地に着いたら、まずプログラム受付けの場所に来てください。第一会議室に、現地受付デスクがありますので、ネームタグやノートブックなどを受け取ります。受付けの場所などは、サインが出ていますのですぐにわかるようになっています。そのあとに、スタッフが宿舎のチェックインを誘導いたします。

授業について

授業

私は初心者です。プログラムは、ほとんど初めての私でも大丈夫ですか?

大丈夫です。クラウンの基礎的なことをわかりやすく学習することができますし、プロのパフォーマンスを見るだけでなく、参加型のクラスでは実際に経験することができます。初心者説明会もあります。あなたと同じような気持ちでいる人と一緒に学習を積み上げていきましょう。基礎的な説明会を聞いたら、あなたはクラスを選び、関心の ある授業に出てください。

各クラスの大切なポイントは、配布物などにも書いてあるので受講の参考にしてください。 クラスの名前、講師、クラスの概要が書かれているプリントを配布します。クラスに参加する前に、参加者はそのクラスのポイントや内容を確認することができます。

どのクラスを受けるかは事前の登録・申し込みが必要ですか?

いいえ。受付のときに渡されるクラススケジュールを見て、希望するクラスの教室に行けば出席することができます。

私はすでにクラウンとしての経験がかなりありますが、クラウンキャンプは私にも合いますか?

はい、 クラスリストのなかから関心のあるクラスを選んでください。参加を申し込んだ後にお送りするアンケートに経験を記入していただき、経験者にはより深い理解が得られるようにクラスを進めます。もし、 選択したクラスがあまり自分に合わないと感じたら、その教室を出て、別の授業に出てみてください。クラウンキャンプ木曽では、あなたに関心のないことを強制しません。

授業

その他の質問

キャンプに動物は連れて行けますか?

介護犬は連れてくることができます。介護犬を連れてくる場合は、前もっての申請が必要です。介護犬以外の動物は連れてくることができません。

健康問題を抱えていますが、会場近くにはヘルス・ケア・センターまたは病院がありますか?

近くには、県立木曽病院ほかの病院がありますので、突然具合が悪くなったり、事故があった場合は、 医療または検査を受けることが可能です。この場合、医療処置の費用は 個々の責任でお支払いいただきます。適切な請求額を算出するために、必要な保険書類はキャンプに持参してください。

エクササイズについて: 設備がありますか?

施設内にはジムはありません。会場付近ではハイキングやジョギングが出来ます。またテニスやゴルフなどの施設は、開催会場エリア内にはありませんが、近隣にはあります。

会場でタバコは吸えますか?

建物内はすべて禁煙です。所定の場所での喫煙をお願いします。また、 コスチュームとメイク・アップをしている間は(つまりクラウンのスタイルをしている間は)、喫煙は禁止です。

会場でアルコールは飲めますか?

飲酒は禁止ではありませんが、ご自分の宿泊している部屋と所定の時間・場所に限ります。コスチュームとメイク・アップをしている間の(つまりクラウンのスタイルをしている間)飲酒は禁止です。

プログラムには参加しない連れ、または付き添いを同伴することは可能ですか?

クラウンキャンプ木曽では付き添いの方、または参加者と共に滞在したい方で、クラス・プログラムへの参加をしない方の申し込みも、「付添・同伴」として受付けています。付添・同伴料金には、すべての食事と参加されるパートナーの方と一緒の部屋での宿泊費が含まれています。付添・同伴の方は、授業には参加できませんが、施設訪問の際は、同行できますし、パフォーマンスの時間などのアクティビティには観客としての参加ができます。

申し込みの年齢制限はありますか?

公認の親または大人の同伴がない場合は、18才以上。 18才以下で宿泊滞在を希望している場合は、両親または保護者の名前と、クラウンキャンプ木曽へは誰が同伴するのかを、申し込みのときに明記してください。上限はありません。(過去の最高齢参加者は2006年のルース・ウィンブラッドで、102歳だった彼女は何と一輪車やフィジカル・コメディーのクラスも受講しました)

クラウンキャンプ木曽でビデオ撮影はできますか?

録画についていくつか規則があります。スタッフのパフォーマンスは録画できません。授業もビデオ撮影禁止です。そのクラスのインストラクターの許可を得ない音声録音も禁止です。オープンマイクでは、パフォーマー本人の許可を得た場合、自分のパフォーマンスを誰かに頼んで撮影してもらう場合以外は、どのパフォーマンスも撮影禁止です。
しかし、写真撮影はすべて許可されています。 このウェブサイトの写真でもわかるように、クラウンキャンプ木曽にはシャッターチャンスがいっぱいです。

「オープンマイク」とは何ですか?

オープンマイクというのは、メイン・プログラムで実施するショー・タイムを指します。スタッフが司会やサウンドを担当するこのショーは、参加者がクラウンだけでなく自由に一芸を披露する時間です。希望者は、最終日のホール公演の作品オーディションとしてエントリーすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です